【大阪】トイレのつまりや水漏れトラブルに迅速対応!おすすめの修理業者厳選4選を紹介します!

大阪の方におすすめしたいトイレのつまり・修理に対応してくれる業者を徹底比較!

突然のトイレのつまりや水漏れ。放置できないし、自分で解決することも難しい。そんなときに電話一本で、迅速な対応と即日解決してくれる業者は理想的です。

私は先日仕事を終え帰宅した後、自宅のトイレがつまりってしまいました。夜遅くで近くに相談する人がいないため業者に依頼したところ、深夜にも関わらず電話をしてから30分で現場に到着し、解決までに2時間もかかりませんでした。

このサイトはその時に調べたことと私の経験を元に、急なトイレのトラブルに対応できるよう大阪でおすすめしたいトイレ修理業者をまとめています。

【大阪】おすすめトイレ業者4選!

水道救急110番の画像
水道局指定の工事店で高水準の技術者がいるので安心

水道救急110番は大阪府に密着した水道屋なので、電話一本で即現場に向かうことができます。また20年続く高水準の技術があり、どんなトラブルも即日解決することができます。

電話受付から修理まで自社内で行ってるため、仲介料や紹介料がかからず、見積もり、出張費も無料です。だから他社に比べて修理料金が安いです。また修理に入る前であれば、キャンセルしても料金は一切かかりません。

おすすめポイント

Point 1. 完全に自社内対応だから出張費、見積もり費、仲介費無料

Point 2. 水道局指定工事店だから安心

Point 3. 各エリアの中で一番早く向かえる作業員が向かうから早い

水道救急110番の基本情報

料金 キャンペーン中基本料金500円(通常1,900円)
作業内容に応じた作業料金、部品代がかかる
割引 「Webを見た」で20%割引
支払方法 現金、銀行振込、クレジットカード、電子決済、NP後払いなど様々な支払い方法に対応
問い合わせ方法 メールフォーム
電話
電話番号 ℡0120-35-2626
水漏れ110番の画像
すべて自社対応で仲介費、出張費、見積もり費が無料

水漏れ110番は地域密着型で水漏れを専門としているので、急な水漏れは水漏れ110番に連絡をすれば、素早く確実に解決できます。水漏れのみならず、給湯器や屋外配管の水漏れにも対応しています。

各自治体の水道局に技術力を認められないとなれない、水道局指定工事店に水漏れ110番はなっています。水漏れ110番は水道局指定工事店であることで、高い技術力を保証しています。

おすすめポイント

Point 1. 再発しても1年間無料で施行するアフターサポート

Point 2. 20年以上続く地域密着性

Point 3. 休日深夜早朝でも割増をすることなく迅速に対応する

水漏れ110番の基本情報

料金 最低料金500円
作業内容に応じた作業料金、部品代がかかる
割引 「ホームページを見た」で20%割引
支払方法 現金、後払い、クレジット、電子決済に対応
問い合わせ方法 メールフォーム
LINE
電話
電話番号 ℡0120-927-666
イースマイルの画像
高度な技術講習を受けたスタッフが笑顔を届ける

イースマイルは利用者に安心して依頼してもらうために、キャンセル料、見積もり料、深夜割増料金は全て無料です。施工以外の費用がかからないので、突然水のトラブルが起きたとしても、気軽に連絡することができます。

深夜早朝でも駆けつけられるように、イースマイルは24時間早朝深夜も休まず営業しています。早朝深夜は断っている会社もありますが、イースマイルは何時でも電話で相談に乗っています。

おすすめポイント

Point 1. 見積もり、キャンセル料、深夜割増は全て無料

Point 2. 24時間365日年中無休で駆けつける

Point 3. クーリングオフ制度に対応

イースマイルの基本情報

料金 作業料金8,000円~
割引 Web割で作業料金3,000円引き
支払方法 現金、クレジットカード、銀行振込、各種モバイル・後払い決済
問い合わせ方法 メールフォーム
電話
電話番号 ℡0120-532-024
クラシアンの画像
暮らしに安心を提供する水道業者

クラシアンは社名の通り、「暮らしに安心を提供する」という企業理念で水まわりの修理をします。水まわりのトラブルはすべて解決し、品質、価格ともに質の高いサービスを提供しています。

全国に拠点を構えており、対応可能エリアの広さは国内でもトップクラスです。一般の家庭から企業まで豊富な作業実績をもち、どんなトラブルにも対処できるノウハウがあります。

おすすめポイント

Point 1. 対応可能エリアの広さはトップクラス

Point 2. 水まわりのリフォームも可能

Point 3. 機器の調達を安く行うことで価格を抑えたサービスを提供

クラシアンの基本情報

料金 作業料金8,000円~
割引 2回目以降から料金10%割引
支払方法 コンビニ決済、クレジットカード決済、QRコード決済、銀行振込、ショッピングローン、デビットカード決済
問い合わせ方法 メールフォーム
LINE
電話
電話番号 ℡0120-511-511

【大阪】おすすめトイレ業者の一覧表まとめ

イメージ
会社名水道救急110番水漏れ110番イースマイルクラシアン
料金キャンペーン中基本料金500円(通常1,900円)
作業内容に応じた作業料金、部品代がかかる
最低料金500円
作業内容に応じた作業料金、部品代がかかる
作業料金8,000円~作業料金8,000円~
割引「Webを見た」で20%割引「ホームページを見た」で20%割引Web割で作業料金3,000円引き2回目以降から料金10%割引
保証施工保証付き施工保証1年故障箇所により保障あり記載なし
地域密着性××
問い合わせ方法メールフォーム
電話
メールフォーム
LINE
電話
メールフォーム
電話
メールフォーム
LINE
電話
電話番号℡0120-35-2626℡0120-927-666℡0120-532-024℡0120-511-511
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

大阪には、迅速な対応と即日解決のみならず、格安でトイレ修理をしてくれる理想的な業者があります。今回は私の経験を元に大阪でトイレのつまり・修理に迅速に対応してくれるおすすめ業者を紹介します!

トイレトラブルの種類を確認!自分で修理するのは可能?



トイレのトラブルが起きたときに気になるのが、自分で解決できるのか、業者に依頼するべきかという問題です。

トラブルによって「業者を呼ぶほどではなかった」ということと、「自分で解決しようとして悪化した」ということがあります。そこでトラブルの種類によってどのような判断をすればいいかを知っておきましょう。

つまり

トイレのトラブルで一番多いは、つまりです。トイレに流れないような小さなものを落としてしまう、またはトイレットペーパーの流しすぎが原因にあげられます。トイレのつまりは専用のラバーカップを使用することで、自分でも直すことができます。

ラバーカップはホームセンターで、 1,000円以下で購入可能です。常備しておけばトイレが詰まったときに、業者に頼らず自分でつまりを解決できます。

もちろんラバーカップでは直せないことが当然あります。ラバーカップで直らないからといって無理につまりを解決しようとすると、水道管を傷つけ事態をより悪化させることにもなりかねません。

高性能の真空式パイプクリーナーでつまりを直すこともできますが、購入費用がかさむので、「トイレのトラブルは年に1回あるかないか」という方にはおすすめできません。ラバーカップでトイレのつまりを直すことができなければ、無理に自分で直そうとせず業者に依頼しましょう。

水漏れ

水漏れは給水管の根本やトイレタンクのつなぎ目部分、床の間からの水漏れがあります。まずはどこから水漏れが起きているのかを知る必要があります。

水漏れの箇所を知ることができたら、止水栓をドライバーで閉めて水を止めましょう。これをしないと水が漏れ続け水道代がかさんでしまいます。

水漏れの原因が配管のつなぎ目であれば、パーツやパッキンを新しくすることで自分でも直すことができます。パーツやパッキンは小さいものなら100円程度、大きいものでも1,000円以下で購入することができます。

しかし自分で直そうとすると、部品が購入できるまで水が漏れ続ける、分解したあと元にもどせなくなる、購入した部品が合っていないという問題が起こります。

水漏れの原因が分からない、今すぐ水漏れを直してほしい、パーツが合っているのか不安、分解した後自分で元に戻せなくなったという方は、業者に依頼しましょう。

水が止まらない、流れない

レバーを引いても水が流れないまたは、一度流すと便器内やタンク内に水が流れ続けるという場合は、止水栓が閉じているまたはトイレタンク内の部品の故障が原因です。

家族や業者の点検で止水栓が閉じてしまうことがあります。止水栓が閉じているだけなのに業者を呼んでしまう人がいますが、それはお金がもったいないのでまずは止水栓の確認をしましょう。

そのほかに流れない原因はトイレタンク内の部品の劣化による故障があります。ボールタップや浮き球、フロートタップと繋がれている鎖が切れているという原因があります。

浮き球は給水弁の開け閉め、ボールタップは給水管から給水の量を調整している部品、フロートタップは便器側に水が流れないようにするゴム栓のことです。

ホームセンターで各部品を購入することが可能なので、故障している部品が明らかであれば自分で直すことができますが、故障個所が不明瞭であれば業者と相談しながら修理しましょう。

ウォシュレットや便器の交換

ウォシュレットのノズルから水が漏れている、ウォシュレットが動かない、便器が破損したということがあります。ウォシュレットの原因は適切な使用や取り付けがされてないまたは、電磁弁の故障が原因にあげられます。

ウォシュレットや便器の修理は対応していないトイレ業者も多いので、メーカーに相談する必要があります。しかしトイレ業者は便器やウォシュレットの交換には対応しており、故障も相談は乗ってくれます。

トイレ業者がウォシュレット内部の修理をすることは難しいですが、ウォシュレットのトラブルに関しても詳しいので、いきなりメーカーに問い合わせるのではなく、一度トイレ修理業者にウォシュレットに関して相談してみましょう。

自分で修理するより業者へ依頼しよう!

トイレのつまりや水漏れは自分で直せることもありますが、最悪の場合むしろ悪化する事態になりかねません。それならばお金をかけてでも、業者に依頼して確実に修理をした方が安全です。

相談だけなら無料で行っている業者も多いです。トイレのトラブルが発生したときは気軽にトイレ業者に相談して、安全で確実な修理をしましょう。


・つまりはラバーカップで直せる
・水漏れをしたらまず止水栓を閉める
・水が流れないまたは止まらないときはタンク内の部品交換
・ウォシュレットの故障はメーカーに相談
・業者に依頼することで安全で確実な修理を

トイレのつまり・修理の費用相場って?



トイレの修理費用については、ある程度相場と適正価格があります。今ならキャンペーン中で基本料金50%OFFなどの広告が見られますが、トイレ修理にかかる料金は基本料金だけではなく、作業料金が別でかかります。

基本料金が安くても作業料金が高くて騙されるということもあるので、適正価格を知っておきましょう。そのほかにも部品の交換が必要であれば部品代金、深夜帯であれば深夜料金などがかかります。

基本料金

業者に修理の依頼をした際、一律でかかる料金です。基本料金だけを提示している業者もありますが、基本料金だけでは修理できないので気を付けましょう。

基本的には 2,000円から4,000円が相場です。多くの業者が基本料金の割引を行っており、割引価格で基本料金が500円から1,000円で利用できる業者も多いです。

作業料金

基本料金とは別でかかる費用で、作業の種類や業者によって金額が変わります。簡単な修理であれば作業料金は安くなり、工事が必要な修理であれば作業料金は高くなります。

トイレのつまりは3,000円から8,000円、配管のつまりは7,000円から1万5,000円、トイレの水漏れは4,000円から1万8,000円、高圧洗浄は1万5,000円から10万円になります。

出張料金

現場に行く際にかかる金額です。昔は出張費がかかっていましたが現在は無料になっている業者が多いです。出張費がかかってしまうと簡単な作業でも高い金額を要求されてしまうので、できるだけ無料の業者を選びましょう。

部品代金

作業料金とは別で、部品の交換が必要になった際にかかる金額です。部品の破損による交換であれば1,000円以下で済みますが、便器の交換になると3万円から5万円ほどかかってしまいます。

仲介料金

修理業者に依頼する際に電話受付を仲介した場合にかかる金額です。これも出張料金と同じく、基本料金に含まれていることが多く、仲介料金は基本的に無料で利用することができます。

キャンセル料金

修理の依頼をして、調査後に見積もりを見てキャンセルをした場合にかかる費用です。キャンセル料が無料でも出張料金も見積もり費がかかるとなれば、キャンセル料を取られるのと同じなので注意しましょう。

内容を聞いてやっぱり自分で解決できそうという場合や、見積もりを見て高いと感じた場合など気軽にキャンセルができるように、キャンセル料が無料な業者を選びましょう。


・基本料金が安くても作業料金が安いとは限らない
・正確な作業料金を知るには見積もりを出す
・部品の交換は部品代金がかかる
・キャンセル料がかからない業者を選ぶ

トイレのつまりや修理を依頼したときの流れ



トイレのトラブルが発覚したときに落ち着いて対処できるように、修理を依頼したときの流れを確認しておきましょう。流れを知っていれば業者の対応が早くなり、迅速に解決するっことができます。

相談

まずは電話で相談しましょう。マグネット型の広告を配布している業者であれば目につくところに張り付けておいたり、あらかじめホームページなどから電話番号を確認しておいたりしましょう。

業者によって「Webを見ました」と言うだけで割引になることがあるので、ホームページのチェックはしておきたいところです。電話はオペレーターの指示に沿って落ち着いて話せば大丈夫です。

訪問

オペレーターが一番近い支店の業者と連絡を取り、電話をしてから30分~1時間で業者が自宅に訪れます。業者が来たことが分かりやすいように制服を着用し、訪問の際には名刺を渡しているのが一般的です。

見積もり

トラブルの箇所を確認してから見積もりを出します。見積もりを見て承認したら修理作業が始まります。もし見積もりを見てキャンセルする場合、業者によってキャンセル料がかかってしまうので、あらかじめ確認しておきましょう。

トラブル解決

こちらの要望に対し、最適な修理でトラブルを解決します。作業に立ち会う必要はありませんが、質問があったときいつでも対応できる範囲で待機しましょう。

修理をしてから正常に使えるようになった後、掃除をしてくれますが、掃除してくれるからといって汚いままにしておくと、トイレ修理のプロとはいえ不快な気持ちになるので、業者が修理しやすいよう、あらかじめ掃除をしておきましょう。

支払い

作業が完了したら支払いになります。料金は基本的に後払いです。支払方法は、コンビニ支払いかクレジットカードで支払うことができます。最近ではモバイル決済に対応している業者も増えています。


・電話で業者に相談する
・業者が自宅に訪問してくる
・状況を確認して見積もりを出す
・トラブルを解決する
・修理が完了したら料金は後払い

悪徳業者に注意!実際にあったトラブルの事例って?



水道工事は日常的には必要ないので、一般人では相場が分かりません。それを利用して多額の料金を請求し、業者の言い値で修理費が決まってしまうことがあります。

そうならないように水道工事の相場と、実際に合ったトラブルの内容を事前に知っておきましょう。

悪徳業者は注意喚起されている!

水道業者に成りすました詐欺があります。とくに高齢者の方を狙った悪質な事例が増えています。水道業者は依頼がないときに、突然訪問して販売活動をすることはありません。

あたかも水道局の業務の業者委託で訪問販売にきたという人もいますが、水道局は業者委託を一切行っていないので注意しましょう。

トイレの修理を依頼したところ、不要な箇所まで修理されて法外な金額を請求されることがあります。修理を依頼するときは必ず見積もりをもらい、心配であれば複数の業者に依頼し見積もりをもらいましょう。

また水道局の方から修繕要請や水質検査、水道管の洗浄は行っていません。他にも下水管が破損しているなどを理由に、修繕代金をだまし取る手口もあります。

依頼がない限り修繕や洗浄を行っていません。怪しい業者であれば職員証明書や名刺をもらうか、警察署に連絡しましょう。

実際に合ったトラブル事例

「水道局からの重要なお知らせ」という内容のメールで水道料金が未滞納で、料金と振込先を指定したメールが届きました。料金をメールで知らせることはないので削除しましょう。

ガレージ内につまりがあり掃除をすると訪問し、そのとき水漏れをしているとの報告がありました。その業者は知り合いの水道業者に紹介をするといったので断って違う業者を呼んだところ、給水管が切られた痕跡がありました。

水道会社の社員を名乗る男から「感染症対策として、下水道を消毒するのに数万円かかる」という電話がありました。水道会社から電話が来て営業されることはないので注意しましょう。


・水道業者になりすました詐欺がある
・水道局は訪問販売や業者委託を行うことはない
・水道局の方から修繕依頼や水質検査のお願いをすることはない
・点検で水道管を切られて業者を紹介されることもある

トイレ修理業者選びのポイント



大阪府を対象にしている水道業者はたくさんあり、その中で1社に絞るのは相当時間がかかります。ですが時間がかかるからと言って適当に決めてしまうと、悪質な業者に引っかかってしまう恐れがあります。

適当に選ぶのではなく、一定の基準に沿って選べば悪質な業者に引っかかることはなくなります。そこでトイレ修理業者選びのポイントを知っておきましょう。

口コミや評判

SNSやネットの発達で利用者の不満があった場合、業者の悪い評価が簡単に広まってしまうようになりました。それを利用しライバル社の悪評を広めるサクラも存在します。

信用できる口コミは、ホームページに記載されている口コミや写真付き、手順付きの口コミです。オリジナル性の高い口コミは信用することができます。

修理技術

トイレの修理を依頼したら確実に直ったうえで、今後同じトラブルが起きないような修理をしてほしいです。そのために修理技術の高い業者を選びましょう。

修理技術はホームページでも電話相談でも判断することができません。修理技術は口コミと同じく、ネットの口コミサイトやSNSで情報収集をしましょう。利用経験のあるお客さんの生の声が一番確実な情報です。

料金

修理料金は大まかに基本料金、作業料金、部品料金の3つがあります。基本料金は高いところで5,000円ですが、業者によっては無料なところもあります。

出張料金や調査費用、見積もり料金などはこの基本料金に含まれることが多いです。基本料金が安い業者を選ぶのが一番ですが、業者によってキャンペーンを行っており、通常よりも安くなっていることがあるので、高くても一度チェックするようにしましょう。

作業料金は基本料金とは別です。作業内容によって金額が変わるので正確な金額をホームページで知ることはできません。正確な作業料金を知るには見積もりを依頼しましょう。ほとんどの業者で見積もりは無料です。

アフターフォロー

修理が完了した後につまりが再発する可能性があります。そのときアフターフォローがある業者を選んでおくと安心です。アフターフォローの内容は各トイレ業者によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

アフターフォローの例として「修理日から2年以内は同様の修理費用が無料」などがあります。ホームページに記載されていない場合は電話で問い合わせてみましょう。トイレのつまりが解決した後のサポートがある業者を選びましょう。

水道局指定

水道局指定工事店というものがあり、各自治体の水道局から許可を得た業者のことです。会社の実態を自治体に登録しているので悪いことが一切できません。

水道局指定を受けている業者に修理の依頼をすれば、法外な金額を請求されることなく、安心してサービスを受けることができます。


・口コミや評判を参考にする
・見積もりを出して料金を比較する
・アフターフォローが充実している会社を選ぶ
・水道局指定工事店を選ぶ

まとめ


トイレのトラブルは急になるものです。つまりは多少放置ができますが、水漏れは家が水浸しになりますし、多額の水道代がかかってしまいます。

水漏れがおきてから業者を調べて価格の比較をしていたら遅いので、あらかじめ業者の選び方や解決までの流れは知っておくようにしましょう。

水道局を騙った詐欺も少なくありません。法外な金額の請求や訪問販売による詐欺にも引っかからないように注意をしましょう。

 

記事一覧

私達の暮らしには、トイレが欠かせないものです。しかし、トイレがいつも確実に使えるとは限りません。トラブルが起きてから対処していては、生活に支障をきたすこともあります。そのため、万が一の時に備 ・・・[続きを読む]
「ある日突然、トイレが詰まってしまった!」というトラブルが発生すると、私達の生活は不便になり、精神的にも大きなストレスがかかってしまいます。パニックに陥らないためにも、前もってトイレの修理専 ・・・[続きを読む]
ちょっとした違和感でも、トイレのつまりを放置していると大きなトラブルにつながる可能性があります。早めに修理をすることが、大きなトラブルを防ぐために重要なことです。早めの修理が大切だとはいって ・・・[続きを読む]
吹田市の自宅や施設でトイレのつまりが起こってしまったとき、どこの業者にたのんでいいか戸惑ってしまうことがありますよね。そのようなときのために、吹田市でおすすめのトイレのつまり修理業者を3社紹 ・・・[続きを読む]
トイレは日常的に使う場所です。つまってしまうとトイレを使えなくなり困ってしまいます。すぐにトラブルを解決してほしいときには、修理業者に依頼をしてみるとよいでしょう。寝屋川市には多数の水道修理 ・・・[続きを読む]
トイレがつまって困った経験はありませんか?そのようなとき、頼りになるのがプロの修理業者です。自分では手に負えないトイレのトラブルもスピーディに解決してくれるでしょう。今回は、困ったときすぐに ・・・[続きを読む]
トイレつまりが起こったとき、トイレの水が流れなくなったとき、思わずパニックになってしまうことがあります。岸和田のどの業者に連絡をしたらいいのか、戸惑ってしまいますよね。そこで、本記事では岸和 ・・・[続きを読む]
私達の生活にトイレは欠かせないものです。しかし、ある日突然水が出なくなったとします。たったこれだけの問題で、私達の日常生活には、はかり知れないデメリットが生じるでしょう。一刻も早く修理しない ・・・[続きを読む]