【大阪】トイレのつまりや水漏れトラブルに迅速対応!おすすめの修理業者厳選5選を紹介します!

トイレのつまりや水漏れトラブルを防ぎたい!普段からできる予防策とは

公開日:2022/11/15


毎日使用しているトイレが突然詰まってしまうと、焦ってしまうものです。業者さんを呼んですぐに来てくれれば良いですが、来てもらうまでに時間がかかってしまうこともあります。また修理に費用がかかりますので、できればトラブルが起こらないようにしたいものです。この記事では、トイレのトラブルを防ぐ予防策をまとめています。

トイレのトラブルはお金がかかる

トイレのトラブルはどのような時に起こるのでしょうか。トラブルが起こる原因として、排水管の詰まりが挙げられます。何かが詰まり、水がスムーズに流れなくなってしまうことで、水が溢れてしまうのです。異物がトイレに詰まって流れない場合は、自分で取り除くためにラバーカップを用いることもあるかもしれません。しかし、ラバーカップでは解消できない詰まりもあります。

このような場合は、専門業者に依頼しなければならないため、費用がかかってしまうのです。業者がトイレの詰まりを解消する場合、ワイヤーや洗浄液、高圧洗浄機などを使うことがありますが、それでも解決しない場合は、便器を外して行う作業となり、さらに費用がかかってしまいます。トイレのトラブルはお金がかかる、ということを日頃から頭に入れておきましょう。

トイレのトラブルを回避する普段からできる予防策

トイレのトラブルを防ぐために、普段からできることがあります。普段からできる予防策を知っておくことで、トイレトラブルのリスクを回避できるでしょう。

トイレットペーパー以外は流さない

トイレットペーパーが切れてしまって、ティッシュペーパーを使った、ポケットティッシュを使ったということが原因で、トイレの詰まりを引き起こしている方は意外と多いです。トイレには、トイレットペーパー以外を流さないようにしましょう。万が一、使用せざる得ない場合は、トイレに流さないようにして普通のゴミとして処分しましょう。

ポケットに入っているものを出してからトイレに行く

洋服のポケットの小物や小銭などを入れたまま、トイレに行かれる方もいるのではないでしょうか。ポケットの中身がトイレに落ちてしまうことで、それが排水管に詰まってしまうことがあります。たとえば、ヘアピンや小銭、ヘアゴム、アクセサリーなどがあります。中身を出してからトイレに行きましょう。

タンク上はモノを置かないようにする

タンク上に物を置いてしまうと、落ちた時に便器の中に入ってしまう可能性があります。トイレの中に置くものは、棚やボックスを使って整理するようにしてください。便器の近くはできるだけ物がないようにしておきましょう。

シングルのトイレットペーパーを使用する

トイレットペーパーは、シングルとダブルがありますが、できれば水に溶けやすく流れやすいシングルを使いましょう。トイレットペーパーを一度に大量に流すと詰まりの原因となるため、使い過ぎにも気を付けてください。

毎回流すようにする

トイレを毎回流すと水量が気になると節水のためにトイレを流す回数を減らす人もいるようです。しかし、排泄物を流さずに放置していると、かたまってしまいやすくなるので、排水管にも詰まりが出やすくなります。便器も汚れますし、ニオイも気になります。衛生的なことも考えて、毎回流すようにしましょう。

一気に流さないようにする

排泄物とトイレットペーパーは別に流すということも、詰まりを防ぐために重要です。排泄物を流してから、トイレットペーパーを流せば、詰まらせることなく、スムーズに水が流れるでしょう。

トイレ修理業者に依頼したほうがよいケース

トイレが詰まってしまった場合、自分で直すことができるケースと、修理業者へ依頼しなければ直せないケースがあります。ここでは、トイレの修理業者に依頼したほうが良いケースをまとめておきます。

ラバーカップの効果がない場合

ラバーカップを使用してみたけれど、水を流すことができない、詰まりが解消されていかないという場合は、専門業者に依頼するのがおすすめです。ラバーカップでは取れない詰まりが出ているので、下手に行うとさらに詰まりを悪化させてしまう可能性もあります。

一気に沢山水を流しても詰まりが改善しない

トイレが流れていかない場合、お風呂から水を汲んできてトイレに流したり、洗面所で汲んだ水を流したりすれば、流れることもあります。しかし、それでも水が流れていかない、詰まっているという場合は、専門業者に依頼したほうが安心です。

スムーズに流れない

トイレの詰まりは、異変を感じたらできるだけ早めに対処するようにしましょう。流れているし大丈夫かなと先延ばししてしまうと、いきなり詰まることがあります。大きな故障につながる前に見てもらうことをおすすめします。

まとめ

トイレのつまりや水漏れのトラブルを防ぎたい場合、日頃からのお手入れがとても重要です。お手入れができないと詰まってしまう可能性が高くなるので、今回紹介した詰まり対策でできることははじめておきましょう。万が一トラブルが起こった際、スムーズに専門業者に連絡できるように、対応してもらえる業者さんは連絡先を控えておくことをおすすめします。

【大阪】トイレつまりや修理依頼におすすめの業者5選

商品画像
商品名水道救急110番水漏れ110番イースマイルクラシアン水協
特徴水道局指定の工事店で高水準の技術者がいるので安心すべて自社対応で仲介費、出張費、見積もり費が無料高度な技術講習を受けたスタッフが笑顔を届ける暮らしに安心を提供する水道業者
低価格で提供する地域密着型の業者
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【大阪】おすすめトイレ業者5選!
記事一覧